和紙の種類

和紙:雲龍紙(うんりゅうし)

ちぎった楮(こうぞ)やレーヨンなどの長い繊維を入れて雲のような模様を表現。落ち着いた華やかさがあります。
同じく繊維の入った「大礼紙」よりも、繊維が長く絡み合っているのが特徴です。
紙自体に華やかさがあるため、スンプルな1色刷りでも高級感をプラスできます。

「雲龍紙」をご希望いただいた際には、同様に繊維の入った様々な和紙の中から、用途に合わせてご提案しております。

◎耐水紙(水濡れに強いタイプ)もございますのでご相談ください。

 

和紙印刷の注意点

◎用紙の特徴から、インキを吸いやすく色鮮やかな仕上りは苦手です。
◎毛羽立ちのある質感や、繊維が入っているなどの影響によりムラが出来やすい場合がございます。
◎用紙本来の色味や、色付きの場合は用紙の色が仕上りに影響します。
◎表と裏があるため、どちらを使用するかも仕上りに影響します。

関連項目

印刷見本:雲龍紙

お見積り・サンプル請求は下記よりお問合せください

  • 和紙印刷お見積り
  • 和紙シールお見積り
  • 御朱印お見積り
  • サンプルご請求

使いたい和紙や、サイズなどをお知らせください。『デザインデータ』『手描きイメージ』などの添付も可能です。